南あわじ市立三原志知小学校 閉校

  • 文化・教育施設

兵庫県の南あわじ市立三原志知小学校(兵庫県南あわじ市志知佐礼尾9)が、2020年3月末に閉校し、146年の歴史の幕を閉じます。

1874年、同校は淡路島南部の三原平野に日知小学校として開校。改称や改築を繰り返し、現在の鉄筋3階建ての校舎は1982年に建設されました。同校の地域は豊かな自然と温和な気候に恵まれており、のんびりとした環境のもとで今年度は28名の生徒がいきいきと学校生活を送っていました。小規模校ですが、学年の垣根を超えた縦割りの班活動や、全校生徒による和太鼓クラブ「志童」の活動などで絆を深め、高学年では自然学校や修学旅行で多くの思い出を作ることができました。

2月に行われた閉校記念式典では卒業生や地域住民ら300人が参加し、同校の長い歴史を振り返り、別れを惜しんだそうです。三原志知小学校にゆかりのある方は、ぜひもう一度小学校を訪れ、当時の思い出を振り返ってみてはいかがでしょうか。

(2020年3月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事