下関市立豊田中小学校 閉校

  • 文化・教育施設

下関市立豊田中小学校(山口県下関市豊田町浮石1159-1)は、「勇気・根性」を校訓に掲げ、地域に貢献できる子どもたちの育成を目指している小学校です。

同校は地域との関わりが非常に強いことが特徴。地域の人々の協力を得ながら米作り体験を行ったり、学校園での芋掘り、キウイの収穫などを行っています。毎年秋には地域の人々や保護者の協力を得た「豊田中フェスタ」を開催しており、多くの人々が小学校に足を運んでいます。このフェスタでは、長い期間をかけて行った米作りで収穫したお米を振る舞い、たくさんの人と一緒に味わいました。

しかし残念ながら豊田中小学校は2021年3月末をもって閉校することが決まっており、長い歴史に幕を下ろすことになりました。同校にゆかりのある方は、もう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年12月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す