Final 2020年9月30日 記事ホテルナゴヤキャッスル 閉館/取壊のイメージ画像 History 51年

ホテルナゴヤキャッスル 閉館/取壊

  • 文化・教育施設
  • 商業施設
  • 建物・施設

名古屋城のお堀に佇む老舗宿泊施設「ホテルナゴヤキャッスル」(愛知県名古屋市西区樋の口町3-19)が2020年9月30日に閉館しました。そしてこの建物は取壊されます。

当館の開業は1969年。名古屋城のお堀端という好立地の優位性を生かし名古屋の地を代表する高級ホテルとして半世紀に渡り活躍。財界の会合・国際会議から個人の結婚式まで幅広く活用された人気ホテルでした。「私たちはこの施設で結婚式を挙げたのです。友人の結婚式や様々な集まりで幾度となく足を運んだ施設です。思い出がつまった施設ですので閉館はとても寂しいです。このホテルでの大切な記憶をこれからも大切にしてゆこうと思います。運営に携わった皆様、今まで本当にありがとうございます。」名古屋市在住のご夫婦の言葉です。

長年に渡り当地の景色の一部となっていた建物は取り壊されますが新しく姿を変えて私たちの前に姿を見せてくれそうです。美しい歴史を引き継いだ新施設(2024年度開業予定)に期待が高まっています。

(2021年7月執筆)

 

ホテルナゴヤキャッスル

半世紀に渡り活躍してくれた名門ホテルです。

 

ホテルナゴヤキャッスル

大切な思い出が蘇る方も多いのではないでしょうか。

 

ホテルナゴヤキャッスル

多くの人々の思い出を詰め込んで、その美しい歴史の幕を下ろします。

PHOTO:PIXTA

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す