Final 2022年春頃か 記事札沼線 石狩当別駅  駅名変更のイメージ画像 History 88年

札沼線 石狩当別駅  駅名変更

  • 乗り物
  • 建物・施設

1934年から親しまれてきた石狩当別駅(北海道石狩郡当別町錦町55-9)の駅名が変更されます。新駅の名称は「当別駅」です。「自治体名を石狩市と誤認している町外の方が多い」という意見があり、この点についての協議を経てからの正式決定であるようです。

町名から命名されたとされる「石狩当別駅」 。この度の改称にて「石狩」の文字が削除されることで命名起源の意味はより明確になりそうです。

「近代的で立派な駅舎は広々としていて明るい感じです。当別町を代表する駅ですが、石狩当別駅の文字を確認できるのもあとわずか。是非一度足を運んでみてくださいね。」当別町在住の男性の言葉です。

2022年春頃の新駅「ロイズタウン」の開業のタイミングに合わせて、駅名変更がされそうです。駅名の変更までにはまだ時間がありますが、美しい歴史を刻んだ「石狩当別」の駅名標が見られるうちに、一度現地に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年4月執筆)

 

駅名標等はすべて交換されます。貴重な景色になりそうです。

 

近代的な立派なビルが駅舎です。

長きに渡りありがとうございました。

PHOTO:PIXTA

 

VIDEO : 『無慈悲な真実の風景』 by INTERURBAN6304 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事