Final 2022年3月31日 記事那須温泉ファミリースキー場 営業終了のイメージ画像 History 61年

那須温泉ファミリースキー場 営業終了

  • 娯楽施設
  • 商業施設
  • 建物・施設

栃木県那須町営スキー場である那須温泉ファミリースキー場(栃木県那須郡那須町湯本 那須岳国有林)の閉鎖が正式決定しました。2022年3月をもって営業終了とのことです。

1961年に「国設町営那須岳スキー場」としてオープンした当施設は、2基のリフトを擁する緩斜面のスキー場で、家族連れやスキー初心者に優しい点が特徴的。最盛期の1980年代には年間で5万人もの利用客が訪れた、人気と歴史を兼ね備えたスキー場でもあります。しかし近年は設備老朽化の課題、レジャー多様化によるスキー市場全体の縮小への対応等の問題も生じており、追い打ちをかけるように近年の雪不足やコロナウィルス感染拡大の影響をうけてしまいました。そして総合的に勘案した結果、閉鎖という最終結論に至ったようです。

「ここは初心者に優しいスキー場です。スキーオンリーであることもお気に入りでした。町の子供達が元気にスキーを楽しむ姿はとてもかわいらしく、家族で数年に一度は訪れていたお気に入りの場所なのです。閉鎖のニュースを聞きましたが、とても残念で寂しいです。家族との大切な時間を過ごした美しい思い出をいただきました。運営に携わられている皆様に心よりのお礼をお伝えしたいです。」東京都在住の男性の言葉です。

60余年の歴史を誇る那須町民自慢の美しいスキー場。いよいよフィナーレが近づいています。ゆかりのある方は最後の思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

(2022年1月執筆)

PHOTO:PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す