記事森永プラザビル 解体/取壊のイメージ画像

森永プラザビル 解体/取壊

  • 商業施設
  • 建物・施設

田町駅前にそびえる「森永プラザビル」(東京都港区芝五丁目33-1)がその役割を終えます。

当ビルの竣工は1973年。地上24階、地下3階構造の高層ビルです。白い外壁と黒の縦連窓が特徴的な外観で、地域の景色の一部となっていた建物です。森永本社の他、多くのテナント企業も入居し、地下には飲食店や商店等が入居する「森永エンゼル街」が来訪者を迎えます。近年は老朽化に伴う建て替えが協議されていたようですが、正式に当ビルの取壊が正式に発表されました。

「私が通った大学の最寄り駅が田町駅。このビルを右手に見て通学したことが思い出されます。とても美しい外観のビルで、その記憶は自分の青春の1ページを彩ってくれてます。取壊のニュースを聞きました。それは寂しいですよ。久しぶりに森永エンゼル街に足を運び、昭和のビル地下の雰囲気を味わおうと思います。」東京都在住男性の言葉です。

皆さまの思い出の詰まった森永プラザビル。ご興味のある方は一度現地に足を運んでみてはいかがでしょうか?

(2022年7月執筆)

 

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す