Final 2023年3月31日 記事【日高本線】浜田浦駅 廃駅のイメージ画像 History 64年

【日高本線】浜田浦駅 廃駅

  • 乗り物
  • 建物・施設

日高本線(JR北海道)の浜田浦駅(北海道勇払郡むかわ町田浦)がその歴史の幕を下ろします。

2022年9月21日の定例町議会において、JR北海道による同駅の廃止が発表されました。この発表に基づけば当駅は2023年4月1日付による廃駅となります。

浜田浦駅は、1959年に国有鉄道の無人駅として開業。ここが当駅の起源となります。開業後は地域の交通の要所として活躍し現在に至るまでその歴史を繋ぎます。単式ホーム1面1線を有する地上駅で、転轍機を持たない棒線駅です。駅舎は無く、ホームからほど近い場所にコンクリートブロック製の小さな待合所がたたずみます。

北の大地の小さな駅の営みに残された時間は残り数か月です。ご興味のある方は一度現地に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2022年11月執筆)

 

懐かしい記憶が呼び起こされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

美しい光景に終わりが近づいています。

 

浜田浦駅の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

PHOTO:PIXTA

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す