記事湯沢高原スキー場 布場ゲレンデ 営業終了のイメージ画像

湯沢高原スキー場 布場ゲレンデ 営業終了

  • 商業施設

古い歴史を誇る湯沢高原スキー場 布場ゲレンデ(新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢490)が2019年3月をもって営業を終了しました。

その起源は大正時代にまでさかのぼり、日本にスキー技術が伝えられて間もないころであったと言われています。その後、上越線の開通をきっかけとして関東から訪れる人が増えました。初心者向けの斜面がゆるやかなゲレンデで、スキーがてら近くの温泉宿に足を運ぶ外国人観光客も多くいたといいます。最寄りの学校でのスキー体験によく利用されたため、学生時代にお世話になったという方もいるでしょう。地元のファンの間では布場ゲレンデの存続を願う声が多く聞かれましたが、残念ながら営業を終了。ぜひ、スキーに訪れた楽しい思い出を思い返してみてください。

(2019年5月執筆)

 

PHOTO:PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す