Final 2022年1月31日 記事4丁目プラザ 閉館/解体のイメージ画像 History 51年

4丁目プラザ 閉館/解体

  • 商業施設
  • 建物・施設

「4プラ」の愛称で親しまれるファッションビル「4丁目プラザ」(札幌市中央区南1条西4丁目)が閉館しその建物も取り壊されます。

同店舗の開店は1971年。札幌駅前通の拡幅事業を契機にして近隣商店による協業店舗として開業しました。札幌市内でも有数の一等地に立地し、その建物と交差点の景色自体が札幌市街を象徴する存在でもありました。地下2階・地上9階の建物全体にファッションや雑貨のテナントが入居します。開業以来半世紀にわたり北海道の文化発信拠点として活躍したビルです。ただ長年の利用による老朽化も進んでおり、耐震性の問題も指摘されていました。そしてついに閉館取壊の正式決定に至ります。閉館は2022年1月31日です。

「この建物には青春がつまっています。学校帰りにプリクラをしたり、ショッピングをしたり。子供ができてからもなんとなく家族で足を運んでしまう建物でした。生まれて今までこの場所に当たり前に存在する景色であったので、取壊は本当に寂しいです。今までありがとう。大切な思い出をいただきました。」札幌市内在住の女性の言葉です。

多くの思い出を与えてくれた「4丁目プラザ」。ゆかりのある方は一度現地に足を運び、永遠ではない当たり前であった景色を記憶に焼き付けてはいかがでしょうか?それが「4プラ」とあなたが触れ合う最後の機会になるかもしれません。

(2021年11月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す