Final 2022年3月31日 記事[カーニバルパークミハマ]観覧車 解体/取壊のイメージ画像 History 22年

[カーニバルパークミハマ]観覧車 解体/取壊

  • 娯楽施設
  • 商業施設
  • 建物・施設

2022年3月末。沖縄県北谷町の商業施設アメリカンビレッジ内の観覧車(沖縄県中頭郡北谷町美浜15-69 )がその役割を終え解体作業が始まりました。長きに渡り北谷町美浜エリアのシンボルとして活躍してくれた存在です。

この地に観覧車が誕生したのは2000年のこと。商業施設「カーニバルパークミハマ」の目玉施設として開業時に設置されました。4人乗りゴンドラに乗り15分程度をかけて一周します。美しい沖縄本島西海岸の海や遠くは離島までを見渡せる人気施設でした。

「北谷町美浜地域。大きなショッピングセンターが開業する以前はこの地が沖縄本島中部の商業の中心であったような気がします。そしてこの観覧車はその象徴ともいえるものでした。実は正式名称はSKYMAX60というのです。沖縄本島を貫く58号線、美しい本島西海岸の海、米軍基地、山原の山々、那覇の街並み。天気の良い日は沖縄のすべての景色を上空から楽しめたのです。夜のライトアップは美しくロマンチックでしたよ。私は高校時代の思い出が沢山詰まっています。青春の記憶が呼び起こされます。役割を終えたのですね。とても寂しいですが、運営に携わった方々に心よりの御礼を申し上げます。そしてSKYMAX60さん、お疲れさまでした。」沖縄本島中部地域在住女性の言葉です。

多くの人々の思い出を沢山詰め込んで、地域の人々に寄り添った歴史の幕を下ろします。

(2022年4月執筆)

 

大切な思い出をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

夜には昼間とは違った姿で人々を楽しませてくれます。

 

多くの人々の思い出を詰め込んでその歴史の幕を下ろします。

PHOTO:PIXTA

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す