Final 2007年5月6日 記事岡山スカイガーデン 閉園のイメージ画像 History 51年

岡山スカイガーデン 閉園

  • 娯楽施設
  • 建物・施設

岡山市の京山山頂に位置する岡山スカイガーデン(岡山県岡山市北区京山2-4-18)が閉園したのは2007年5月6日のことです。

当園の歴史は古く、1956年から1998年まで営業していた京山ロープウェー遊園を前身とします。そしてその後を継ぐ形で1999年に開園したのが岡山スカイガーデンです。標高100mほどの京山山頂に設けられた遊園地。ロープウエイを使ってこの場所に到達するというユニークな施設でした。山頂駅、観覧車、スカイタワーと呼ばれる建物を中心として、周辺には規模な乗り物が配置されます。岡山市内を一望できることも大きな魅力でした。

残念ながら施設の老朽化等を原因として2007年にその歴史の幕を下ろしましたが、現在でも多くの人々の大切な思い出として心に記憶されているそうです。岡山駅からほど近くの小高い山の頂上にあった遊園地。この歴史も決して忘れたくないものです。

(2022年1月執筆)

 

岡山スカイガーデン

岡山市が一望できる自慢の景色です。

 

岡山スカイガーデン

かつてのスカイタワーは新たな役割を担って活躍しているそうです。

 

地域の子供達に笑顔を与えてくれた美しい歴史を忘れないようにしたいものです。

PHOTO:くろうさぎ様

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す