記事那覇市与儀横断歩道橋 解体のイメージ画像

那覇市与儀横断歩道橋 解体

  • 建物・施設

沖縄県那覇市与儀にある、与儀横断歩道橋(沖縄県那覇市与儀1丁目2)が撤去されます。約50年の歴史の閉幕です。この歩道橋の建設は1969年です。その後、スロープ等は後で追加建設されたようです。沖縄の発展を文字通り見下ろしてきた歴史ある歩道橋です。残念ながらその役割を終え、永遠の眠りにつくことになりました。

歩道橋の解体作業は主に8つの工程から構成され、工事開始から約8か月ほどの期間を要するようです。付近は与儀公園、那覇市民会館、那覇市警察署があり、歴史のあるエリアです。今後数年の間にガラッと景色が変わりそうな場所です。思い出をお持ちの方は撤去前に一度訪れて、在りし日の姿を焼き付けてはいかがでしょうか?

(2017年8月執筆)

 

 

歩道橋の中央の橋です。

 

与儀公園を望みます。このエリア全体が新規開発の対象地域に入っております。長い間本当にお疲れ様でした。

PHOTO:那覇市在住T様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す