Final 2023年2月28日 記事ホテルロイヤルオリオン 名称変更/改修のイメージ画像 History 50年

ホテルロイヤルオリオン 名称変更/改修

  • 商業施設
  • 建物・施設

那覇市内国際通り沿いの人気宿泊施設「ホテルロイヤルオリオン」(沖縄県那覇市安里1-2-21)がその名称を変更し、建物全体の全面改修工事に入ります。運営者様からの公式発表によると2023年2月末をもって全館休業。同年の11月に営業再開予定とのことです。

当ホテルの開業は1973年のこと。開業から現在に至るまで地域を代表するホテルとして活躍してきました。地上9階・地下2階構造の建物は209の客室を擁し、レストランや宴会場をも備えます。国際通りという好立地にあり利便性も高く、地域住民や旅行者など幅広い層に支持される沖縄県を代表するホテルの一つです。

「沖縄旅行の際にはこのホテルで、と決めていた宿泊施設です。繁華街にも近いですし、少し足を伸ばせば周辺の方々の生活エリアという地域に密着した雰囲気が大好きでした。数多くの思い出があり、ホテルロイヤルオリオンの名称には愛着があります。この名前が消えてしまうのは少し寂しいです。あと一か月程度ですか。急遽沖縄旅行を計画しました。もちろん可能であればここに宿泊します。」神奈川県在住の沖縄ファンの男性の言葉です。

多くの沖縄県民に沢山の思い出をくれたホテルロイヤルオリオン。この名称とおなじみの建物に残された時間はわずかです。一度現地に足を運んでみてはいかがでしょうか?きっと皆さまの大切な思い出が蘇るはずです。なお本年11月の営業再開後は「オリオンホテル那覇」の名称になるそうです。

(2023年1月執筆)

 

長きに渡り当たり前であった景色です。

 

大切な思い出をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

この景色に残された時間はあとわずかです。

PHOTO:KENT

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す