記事2000系ディーゼルカー試作車 TSE 運行終了のイメージ画像

2000系ディーゼルカー試作車 TSE 運行終了

  • 乗り物

「振り子式ディーゼル特急」2000系気動車試作車が29年間の活躍に幕を下ろします。JR四国でスピード感あふれる活躍を見せた2000系気動車の試作編成が運行を終了しました。同車は1989年3月にデビューした世界初の振り子式特急形気動車で、「TSE(Trans Shikoku Experimental)」の愛称で親しまれました。

カーブに合わせて車体をわずかに傾けることでJR四国各線のスピードアップに大きく貢献し、「鉄道友の会ローレル賞」「日本機械学会賞」を受賞した実績があります。ステンレスに青いラインが特徴的ですが、後年登場した量産車と比べると先頭車の顔つきが異なっています。29年間にわたって松山~宇和島間の「宇和海」をはじめ各線で走行していましたが、老朽化に伴い2018年3月のダイヤ改正で定期運行から撤退、同年7月の臨時列車をもって引退しました。現在2000系気動車では量産車が現役で運行中ですので、在籍中の車両に乗って、TSEに思いをはせてみませんか?

(2018年10月執筆)

 

四国の人にはおなじみの光景でした。

 

四国の雄大な景色に似合う車両でした。長い間本当にお疲れ様でした。

 

PHOTO:PIXTA

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す