帯広市総合体育館 閉館

  • 建物・施設

1972年10月に開館した帯広市総合体育館(北海道帯広市大通北1丁目1)が、施設の老朽化のため取り壊され新しい建物が建造されます。2019年12月28日には営業を停止。2020年2月には新しい体育館がオープンする予定です。

47年の歴史の間、親子二代でお世話になったという人やライブ等で利用した人など老若男女さまざまな人が同館に訪れました。最終日に行われたクロージングイベントでは別れを惜しむ人たちが詰めかけ、長年の労をねぎらいました。

多くの人が利用してきた現在の建物がなくなってしまうのは残念ですが、新しい体育館に変わっても、帯広市総合体育館での思い出は人々の中に残っていることでしょう。

(2020年2月執筆)

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事