上溝団地 取壊/建替

  • 建物・施設

上溝団地(神奈川県相模原市中央区光が丘3-1他)は、1967年より数年かけて整備された団地です。現在は2階建て住宅143棟、992戸であり、およそ730戸が入居している状況ですが、この上溝団地の建て替え計画が進んでいます。

このエリアは戦後に県や市による住宅団地が相次いだ地域。上溝団地は上溝駅から歩いて25分程度の所にあり、周りに大きな施設はそれほど多くないことから、落ち着いた住環境であったといえるでしょう。建て替えに伴い、東側79棟561戸を解体し、その跡地に460戸以上の住宅が整備される予定で、整備事業は2022年から2028年度までに、移転は2029年8月31日までに完了する予定となっています。上溝団地は50年以上にわたる歴史にいったん幕を下ろすことになりますが、ゆかりのある方は、ぜひもう一度この場所に足を運んで当時の記憶に想いを馳せてみてはいかがでしょうか。

(2021年10月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す