ホテルオークラ札幌 閉館/取壊

  • 建物・施設

ホテルオークラ札幌(北海道札幌市中央区南一条西5丁目)は、2003年に開業したホテルです。また、その前身は1980年に開業したホテルアルファ札幌。その後2003年よりホテルオークラとして営業を行ってきました。

同ホテルは大通駅から徒歩1分、とアクセスの良さが特徴で、観光やビジネスで札幌を訪れた人が多く利用してきたホテルです。全てのスタッフによる伝統のおもてなしやゆとりのあるゲストルーム、ゆっくりと食事を取れるレストランなどがたくさんの人に支持されてきました。

しかし残念ながら、ホテルオークラ札幌は2021年9月20日で営業を終了し、18年の歴史に幕を下ろしました。今後は移転建て替えが検討されています。同ホテルにゆかりがある、思い出があるという方はぜひもう一度この場所を訪れてみてはいかがでしょうか。

(2021年10月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す