記事絶景!土讃線秘境トロッコ 運行終了 のイメージ画像

絶景!土讃線秘境トロッコ 運行終了 

  • 乗り物

 JR四国の観光列車「絶景!土讃線秘境トロッコ」が19年の歴史に幕を下ろします。土讃線の琴平駅から大歩危駅(徳島県のおおぼけ)を1往復していた今や幻のトロッコ列車です。1997(平成9)年から運行が始まりました。残念ながら2016年11月27日のラストランをもって運行は終了しています。このトロッコ列車は春は桜、秋は紅葉など季節の移ろいを感じる事ができ、尚且つ日本の原風景を思わせるような自然豊川沿いを進んでいくと空気も澄んでいて心が洗われます。そして秘境駅である坪尻駅には鉄道ファンにはうれしいスイッチバックを採用している駅でもあるので見どころ満載でした。「期間限定でもいいので復活してほしい。」という声が聞かれるトロッコ列車です。

(2017年11月執筆)

 

PHOTO:PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す