Final 2021年1月23日 記事名古屋鉄道1700系 引退のイメージ画像 History 22年

名古屋鉄道1700系 引退

  • 乗り物

名古屋鉄道1700系が引退を迎えます。2021年1月23日に「ありがとう 1700系記念撮影会 in 舞木検査場」の開催が発表されました。

一部特別車1700系は、1700系特別車(2両)と2300系(4両)の一般車で構成された6両組成の総称車両です。登場時(1999年)は形式名1600系で、3両編成・全車特別車の車両でした。車両運転台サイドにパンタグラフを備えるいわゆる「前パン車両」であることや伝統のつり目風のライトのデザインが人気の、コアなファンが数多い車両です。

「覚悟はしておりました。1702Fの1本だけになっていましたし。でもこうして正式に発表されると胸が締め付けられます。沢山の思い出がある車両なのです。最後の塗装は1600系時代を思い出させてくれるお気に入りのデザインです。この姿で最後の雄姿を飾るのですね。沢山の思い出をありがとうございます。」名古屋まで足しげく通う東京の鉄道ファンの言葉です。

(2020年12月執筆)

 

見慣れた光景の最後が近づいております。

 

長きに渡りお疲れ様でした。そしてありがとうございます。

PHOTO:PIXTA

 

VIDEO : 青空電鉄 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事