Final 2022年3月11日 記事山陽線 快速サンライナー 引退のイメージ画像 History 33年

山陽線 快速サンライナー 引退

  • 乗り物

2022年3月11日。この日の運行がJR西日本山陽線を走る「快速サンライナー」のラストランになりそうです。

岡山駅-福山駅間で運行されている「サンライナー」の登場は1989年のこと。デビュー当初は「SUNライナー」の表記で、当線を走る5年ぶりの快速列車の復活の意味合いを持ちました。現在の快速「サンライナー」の利用車両は117系。岡山~福山間を約50分で結びます。

「この車両はかつてはよく見かけました。最近はめっきり本数が減って目にする機会が少なくなっていたので、引退は予想外ではないのですが、こうして正式決定となるとやはり寂しいです。かつて青春18きっぷでよく利用したのです。とても快適な電車の旅を演出してくれたことが思い出されます。運営に携わった方々に心よりの感謝の気持ちをお伝えしたいです。」

山陽地域を走る名物車両の引退まであと少し。いよいよカウントダウンが始まりました。乗車して最後のお別れをされてはいかがでしょうか?きっとあなたの大切な思い出が甦ってくるはずです。

(2021年12月執筆)

 

サンライナー

かつては一日中その姿を見ることができました。

 

サンライナー

この凛々しい顔も見納めです。

 

サンライナー

当地の大切な景色の一部でした。長きに渡りお疲れ様でした。

PHOTO:PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す