Final 2023年7月9日 記事【紀勢本線】キハ85系 南紀 引退のイメージ画像 History 31年

【紀勢本線】キハ85系 南紀 引退

  • 乗り物

JR東海が運行管理する「キハ85系 南紀」が2023年6月末をもって紀勢本線から姿を消します。

名古屋車両区に所属するキハ85系気動車を利用した「南紀」の登場は1992年。通常は2両編成で、最大6両編成で運営されています。高速運転が可能なこの車両の登場により機動力が大きくなり、各地の所要時間が大幅に短縮されるなど地域の発展に大きく貢献した車両といえそうです。

登場から現在に至るまで多くの人々に愛された車両ですが、当地では2023年7月より新型のHC85系車両が導入されます。この車両に道を譲る形で、既に引退している特急「ひだ」(1989年運用開始)、そして特急「南紀」で定期運用されていた最後の「キハ85系」は登場以来34年間に渡る歴史の幕を下ろすことになります。

「キハ85系南紀」の定期運行は2023年6月末まで。そしてラストランは7月9日に運行される、特急「さよならキハ85系」(特別ツアー:名古屋~高山間)になりそうです。残りわずかな期間ですが、最後に一度ご乗車されてはいかがでしょうか。きっと大切な記憶になることでしょう。

(2023年5月執筆)

 

キハ85系南紀

大切な思い出をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

キハ85系南紀

当たり前であった光景に終わりが近づいております。

PHOTO:PIXTA

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す