記事瀬戸内マリンビュー 引退のイメージ画像

瀬戸内マリンビュー 引退

  • 乗り物

広島県の瀬戸内海沿いを走行する瀬戸内マリンビューが、運転を終了する予定です。同列車は、キハ47形気動車を改造したキハ47形7000番台を使用し、2005年10月から観光列車として呉線広島駅と三原駅間を運転している快速列車。1号車は指定席、2号車は自由席の2両編成で、指定席ではソファーに座り海側を眺めることができる配置になっているため、綺麗な海岸線や景色をゆっくりと楽しむことができます。現在は週末限定の運行になっています。

広島県では2020年10~12月に「せとうち広島デスティネーションキャンペーン」が実施される予定になっており、その時期にキハ47形を用いた新たな観光列車を導入することが決定しています。新列車と入れ替えで瀬戸内マリンビューは運転を終了するとのことですので、思い出のある方はもう一度乗車し、素晴らしい景色を堪能してみてはいかがでしょうか。

(2019年9月執筆)

 

美しい海岸線を走るマリンビューです。

 

都会的な爽やかなデザインです。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

PHOTO:PIXTA

 

VIDEO : IMOEI 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す