Final 2021年6月30日 記事米沢市役所庁舎 取壊/建替のイメージ画像

米沢市役所庁舎 取壊/建替

  • 建物・施設

米沢市役所庁舎(山形県米沢市金池5丁目2−25)がその役割を終えます。旧庁舎で行われていた市政業務については2021年5月6日より新庁舎に移転しており、2021年7月より現庁舎の取壊建替が実施見込みです。

ほぼ半世紀に渡り米沢市民に対して行政サービスを提供してきた本庁舎。古い施設ではありますが機能性を重視した美しい建物です。

市民に愛されてきた建物ですが、長年の使用により老朽化もすすみ、その耐震性の課題も指摘されていました。そこで数年前に新庁舎建設基本計画が策定。その計画に沿って庁舎の建替事業が実施され、本年の5月に完成しました。米沢市民に多くの思い出を与えてくれた旧庁舎ビルへの感謝の声が寄せられているようです。

(2021年5月執筆)

 

長きに渡りお疲れ様でした。

PHOTO:PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事