Final 2023年12月31日 記事八潮市役所庁舎 解体/取壊のイメージ画像 History 52年

八潮市役所庁舎 解体/取壊

  • 建物・施設
  • その他

八潮市役所本庁舎ビル( 埼玉県八潮市中央1丁目2番地1)が近い将来その役割を終えます。

八潮市役所本庁舎ビルは1971年の建設。半世紀に渡り八潮市民に対して行政サービスを提供してきました。古い建物にはレトロな雰囲気があり、時報としてやさしいチャイムが鳴ります。やさしい茶色の色合いと低層の建物が訪問した市民に包み込むような安心感をあたえてくれる、そんな建物です。

長きにわたり親しまれた建物ですが半世紀の時の経過の影響は大きく、近年はその耐震性の問題が指摘されていました。そこで数年前から新庁舎建設についての協議が進んでおり、ついに八潮市新庁舎建設基本設計策定基本計画が策定されました。その計画に沿って本庁舎の建替事業が実施予定です。

八潮市民に多くの思い出を与えてくれた本庁舎ビル。現庁舎の解体は2024年1月からの実施予定です。いよいよフィナーレに向けてのラストランが始まりました。まだ建替まで時間があるようです。ゆかりのある方は一度現地に足を運び、もう一つ思い出を追加されてはいかがでしょうか?

(2021年6月執筆)

 

懐かしい思い出をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

残りの期間もよろしくお願い申し上げます。

PHOTO:PIXTA

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す