Final 2022年4月6日 記事[JR西日本]207系F1編成 引退のイメージ画像 History 31年

[JR西日本]207系F1編成 引退

  • 乗り物

2022年4月6日、JR西日本管理で琵琶湖線・京都線・神戸線・宝塚線等で活躍する207系F1編成が静かに吹田総合車両所へと回送されました。廃車を目的とした回送のようです。

207系F1編成の導入は1991年のこと。他の207系と異なり7連貫通で製造された車両であることを特徴とします。「1991年のデビューの年、JR西日本にもようやく通勤型電車の新車が投入されたかと嬉しい気持ちになったことが思い出されます。最後の数年は稼働していなかったため引退を覚悟していましたが、こうして実際に廃車となるとやはり寂しい気持ちです。約30年間お疲れ様でした。間違いなく当地の大切な景色の一部だったと思います。」京都府在住の鉄道ファンの言葉です。

207系F1編成。西日本の鉄道史に確かな足跡を残してその役割を終えます。

(2022年4月執筆)

PHOTO:PIXTA

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す